top of page

たまつづり

たまゆら庵公式blog
  • 執筆者の写真たまゆら庵

COSMOSシリーズ 和紙とガラスのアクセサリー





noteでブログ再開!…と思ったのですが、どうもホームページ作成ツールWIXとの相性が悪く、埋め込み、連携がイマイチなのと、WIXのブログツールもだいぶ進化しているみたいなので、WIXブログを使ってみることにしました。


とりあえずNoteの最新記事をコピペです😅(若干追加編集)






和紙とガラスで制作した天体、宇宙をテーマにしたアクセサリーを新たにいくつか制作しましたのでご紹介。こちら、今たまゆら庵の商品の中では一番人気があります。気分や服の色、プレゼントならその人のイメージに合わせて天体をお選びいただけることが喜ばれているようです。😊




 




今回はリピートでつくっている地球と木星、冥王星に加え、青空をイメージした「天空」、太陽系の最も外側の星「海王星」、強い重力であらゆる物質、光、時空を引き寄せる「ブラックホール」をイメージしたものを制作しました。


制作はこんな感じ。銀箔や金箔を貼った和紙の上に、薄いぼかし染の和紙を糊で貼り付けてひとつひとつイメージをつくります。ガラスをのせてみないとどういうふうに見えるかわからないので、合わせて確認しながら和紙を貼り合わせていきます。




貼り絵ができたら、ステンレスのミール皿に貼り付けます。




そのあと、ガラスカボションをレジンで接着して完成。


ガラスの半球体を通して、和紙の繊維が拡大されて見え、

不思議なニュアンスが生まれます。







蒼き氷の星、海王星

近年のNASAの観測により、ガスで覆われた大気に巨大渦も観測されたようです。

実は地球より4倍近い大きさがあります。 占星術ではものごとの制限を超えていくという意味があるそうです。








出典:NASA公式サイトより





神秘的な準惑星、冥王星

近年のNASAの宇宙探査機の観測によって、美しい赤、青、白の画像が公開されました。個人的には、昔はぼんやりした色のないイメージで地味な印象を持っていたので驚きの美しさです。近年大きさが小さいことから惑星から外され、準惑星になりましたが、その魅力は以前よりも増した気がします。







出典:NASA公式サイトより





赤い模様が、意外にかわい











天空〜宇宙につづく青い空

こちらは地球上で見られる普遍的な青空のイメージ。でもこの空の向こうには宇宙が広がっているんですよね。



















ブラックホール〜宇宙の秘密が集約された存在

最近ブラックホールにかなり興味があり、これが商品として売れるかどうかはもう置いておいてもつくってみたいという気持ちになりました。

強い重力により光さえも脱出できないというブラックホール。恐ろしく禍々しい天体として捉えられることも多かったかもしれませんが、実は科学的にはもっと奥深く宇宙の事象の実態にせまるような仮説がいくつかあります。





細かい渦模様をつくるため、金箔を貼った上に金泥で描いています。












出典:NASA公式サイトより



ブラックホールに入ると強い重力によって時空が歪められ、時間が逆行するといった説や、事象の地平面と呼ばれる場所に宇宙のすべての情報が記録されているという説まであります。映画「インターステラー」ではブラックホールの中に入った宇宙飛行士があっと驚く体験をするという描写が。とても面白い映画なのでまだご覧になっていない方はぜひ。宇宙やこの世界の秘密がブラックホールに集約されているといっても過言ではないのではないでしょうか。







こちらのCOSMOSシリーズはyoutube動画でもご紹介しています。




Commentaires


bottom of page